【重要】てつトリにおけるInternet Explorerのサポート終了について

マップで探す廃線、車両の旅

スポンサーリンク

マップの3D機能を使用し廃線跡やレアな車両を探すことがブームとなっている。

ストリートビュー機能を利用し探すことが一時期トレンド入りしていたが、

近年姿を変えブームとなったのだ。

コロナ時期に最適

コロナの時期でなかなか遠出ができない時期になった。

しかしこれを活用すれば、家にいながらも鉄道遺跡巡りができる。

上空からでも線路跡(枕木跡)が確認できる。

立ち入れない場所でも立体的に見えるので確認に最適だ。

コンテナを一個ずつ確認できる。

アップデート前の画像なら「あさぎり」で活躍した371系を見ることができる。

なかなかお目にかかれない車両を見ることができるためぜひ活用して頂きたい。

スポンサーリンク
特集
鉄道コム 鉄道ニュースアンテナバナー
スポンサーリンク
この記事の担当乗務員

鉄道好きな中の人って呼ばれてます!特に名鉄が好きで2203によく出没します。
東方projectやアニメにも浮気してます。
東方の推しは、萃香です⭐︎

onoharuをフォローする
あなたも、てつトリで記事を投稿しませんか?
  • Point 1
    好きな時に、好きなテーマで書ける。

    鉄道関連であれば、投稿記事数のノルマ、テーマの指定はありません。お好きな時に、お好きな内容で投稿していただけます。

  • Point 2
    利用料金は無料

    てつトリのご利用に料金はかかりません。無料でご利用いただけます。

  • Point 3
    充実した記事内パーツで、魅力的な記事を作れる。

    SNSの埋め込みや、重要なポイントを強調できるボックスパーツ、地図の埋め込みなど、様々なパーツで、記事をより充実した、魅力的なものにできます。

  • Point 4
    今すぐ、この場で登録できる。

    登録にあたって、審査はありません。今すぐこの場でご登録いただけます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
てつトリ

コメント

タイトルとURLをコピーしました