てつトリは、サイト開設から2周年を迎えることができました。
これからもてつトリをよろしくお願い致します。

PS4だけじゃないアーケード編の魅力

電車でGOと言えば、PS2を思い浮かべる人も多いだろうし、幼い頃親に頼んで昔のアーケード編をやった記憶があるかも知れない。

そんな電車でGOは、PS4から遊べる様になりSNSでは、この話題で持ちきりである。

今読者の方に問う…「最新のアーケード編を知っているだろうか?」 勿論多くの読者は知っていると答えるはずだ…今知らないと思った人もそうだが、知っている人でも楽しめる紹介をしようと思う⭐︎

アーケード版とは?

タイトーステーションで見かける山手線色の「アレ」である。

大きな液晶3枚にタッチパネル,マスコンが目を引くあの機械だ。

p主の運転体験

さて実際に運転体験をしようと席に着いたものの緊張緊張💦笑 

①リアルな音と揺れ

 本物か?と思うぐらいの音と揺れでリアル感倍増…なんと乗降時のあの揺れまで‼︎

②自動放送

 自動放送がある車両は、英語放送までリアルではないか!肉声放送もイケボ⭐︎

③情景が本物みたいで気持ち悪い

 一度は、乗ったことがある路線ならば「あの景色だ‼︎」と思う人も多いはずだ。ホームに居る人も勿論動く。

④速度制限や停車もわかりやすく

 初めての人でもわかりやすい様配慮された作りだ。

最後に

電車でGOは、全てのタイトーステーションには、無いので注意が必要だ。

予めインターネットで調べておくと良いかもしれない。

色々車両があるからお気に入りを見つける事もさらに楽しめる秘訣だ。

特集鉄道ゲーム
スポンサーリンク
鉄道コム 鉄道ニュースアンテナバナー
この記事の担当乗務員
onoharu

鉄道好きな中の人って呼ばれてます!特に名鉄が好きで2203によく出没します。
東方projectやアニメにも浮気してます。
東方の推しは、萃香です⭐︎

onoharuをフォローする
スポンサーリンク
てつトリ

コメント

タイトルとURLをコピーしました