【重要】てつトリにおけるInternet Explorerのサポート終了について

「変わる!新・新潟駅」〜現在の工事状況〜

スポンサーリンク

新潟市、いや新潟県のシンボル的存在と言っても過言ではない「新潟駅万代口駅舎」

1958年(昭和33)年に現在の位置へ移転し、昭和・平成・令和と60年以上に渡り、多くの方に愛され続けて来ました。

今となっては、全国的にも数少ない、国鉄時代の哀愁漂う「昭和レトロな駅舎」でしたが、新潟市の万代口広場整備事業に伴い、昨年秋より駅舎の撤去作業が本格的に始りました。

⚫︎日本海側最大 交通の要所「新・新潟駅」へ変貌中

現在、万代口駅舎は工事策で覆われ、ホームや跨線橋も撤去が終わり、解体も徐々も進んでおり、以前の姿はほとんど残されていません。

また同時に、2021年度中の在来線全線高架化に向けた工事も進められています。

在来線は、2018年に一部が高架化されましたが、未建設であった在来線一番ホームも建設が進み、線路が敷かれるまでになりました。

IMG_4499 2

2022年度には、万代口駅舎も完全に撤去され、新駅舎の直下にバスターミナルを整備し、バスや歩行者が南北を行き来できる様になり、利便性が高まります。

自家用車の駐車場やタクシープールも整備され、人々が憩うイベントスペースも設けられる予定であり、2023年頃の供用開始を目指し、急ピッチで工事中です。

IMG_5008

慣れ親しんだ駅舎が無くなる事は寂しい限りですが、「新・新潟駅」は新潟の顔として、今までより便利でますます利用したい近代的な駅へ変わり、活躍してくれる事でしょう。

今後、日本海側唯一の政令指定都市、交通の要所でもある「新潟市の陸の玄関口」として、どの様に変わるのか、これからも追い続けます。

IMG_4501 2
(新潟駅の未来が広がりますね!)


IMG_4502
(りゅーと10周年記念ラッピングバスと万代口駅舎)

 【記事】 新潟初 元鉄道マン!鉄道フリーランス GATA_TETSU

スポンサーリンク
JR東日本新潟県
鉄道コム 鉄道ニュースアンテナバナー
スポンサーリンク
この記事の担当乗務員

新潟初!元鉄道マン!鉄道フリーランス「GATA_TETSU」です!

元首都圏某駅にて、駅係員として10年間、勤務しておりました。

現在は地元新潟県へUターンし、「鉄道&観光フリーライター」「鉄道ブログ」「鉄道写真撮影」「鉄道講演」など、新潟&鉄道の魅力を発信するため、新潟県内を中心に活動を行なっています。

元鉄道マン目線で記事を作成したいと考えています。
どうぞ、よろしくお願い致します!

GATA_TETSUをフォローする
あなたも、てつトリで記事を投稿しませんか?
  • Point 1
    好きな時に、好きなテーマで書ける。

    鉄道関連であれば、投稿記事数のノルマ、テーマの指定はありません。お好きな時に、お好きな内容で投稿していただけます。

  • Point 2
    利用料金は無料

    てつトリのご利用に料金はかかりません。無料でご利用いただけます。

  • Point 3
    充実した記事内パーツで、魅力的な記事を作れる。

    SNSの埋め込みや、重要なポイントを強調できるボックスパーツ、地図の埋め込みなど、様々なパーツで、記事をより充実した、魅力的なものにできます。

  • Point 4
    今すぐ、この場で登録できる。

    登録にあたって、審査はありません。今すぐこの場でご登録いただけます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
てつトリ

コメント

タイトルとURLをコピーしました