【重要】てつトリにおけるInternet Explorerのサポート終了について

【鉄道友の会】2021年ブルーリボン賞・ローレル賞が決定

スポンサーリンク

鉄道友の会は5月26日、2021年ブルーリボン賞・ローレル賞の受賞車両を発表した。ブルーリボン賞は第64回、ローレル賞は第61回となる。

スポンサーリンク

ブルーリボン賞 受賞車両

【近畿日本鉄道】80000系 (ひのとり)

近鉄80000系 (写真ACより)

近鉄の名阪特急用の新型車両として登場した車両。ハイデッカータイプのプレミアム車両や、充実した車内設備、高級感のある赤いカラーリングが特徴。

名阪特急列車は広くゆったりした快適性を実現し、高品質で高機能な移動空間を提供してきました。「くつろぎのアップグレード」をコンセプトとする80000系は、これらをさらに追求しています。ビジネス、観光、お出かけなどの多様な利用用途に対応し、車内からの眺望を楽しむことができる一方、悠久の歴史を育む沿線の伝統的景観とも調和しており、完成度が極めて高く魅力あふれる車両であることを評価してブルーリボン賞に選定しました。

鉄道友の会 公式HPより

ローレル賞 受賞車両

【JR東日本】E261系 (サフィール踊り子)

JR東日本E261系 (写真ACより)

30年にわたって愛されてきた「スーパービュー踊り子」の後継として登場した新型車両。JR東日本初のプレミアムグリーン車やカフェテリアなど、豪華な車内が特徴。

E261系は2020年3月14日から「サフィール踊り子」として営業運転を開始しました。最新技術を取り入れ、付加価値の高い移動空間と輸送ネットワークを提供する極めて完成度が高い車両としてローレル賞に選定しました。

鉄道友の会 公式HPより

【JR東海】N700S (新幹線)

N700S (写真ACより)

13年ぶりのフルモデルチェンジとなった新型車両。編成の柔軟な組み替えを可能にし、リクライニング機構の改善、普通車を含めた全席へのコンセント設置など進化している。

技術、サービスの向上で日々多くの乗客を快適、安定的に輸送する車両としてローレル賞に選定しました。

鉄道友の会 公式HPより
スポンサーリンク
ニュース
鉄道コム 鉄道ニュースアンテナバナー
スポンサーリンク
この記事の担当乗務員

てつトリの管理人です。
乗り鉄。スーパービュー踊り子に乗車したときには感動しました。

てつトリ管理人をフォローする
あなたも、てつトリで記事を投稿しませんか?
  • Point 1
    好きな時に、好きなテーマで書ける。

    鉄道関連であれば、投稿記事数のノルマ、テーマの指定はありません。お好きな時に、お好きな内容で投稿していただけます。

  • Point 2
    利用料金は無料

    てつトリのご利用に料金はかかりません。無料でご利用いただけます。

  • Point 3
    充実した記事内パーツで、魅力的な記事を作れる。

    SNSの埋め込みや、重要なポイントを強調できるボックスパーツ、地図の埋め込みなど、様々なパーツで、記事をより充実した、魅力的なものにできます。

  • Point 4
    今すぐ、この場で登録できる。

    登録にあたって、審査はありません。今すぐこの場でご登録いただけます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
てつトリ

コメント

タイトルとURLをコピーしました