てつトリは、サイト開設から2周年を迎えることができました。
これからもてつトリをよろしくお願い致します。

名古屋鉄道で行こう! 特別車編

愛知県と岐阜県を中心に大規模な路線を持つ名古屋鉄道であるが、昔から多くのサービスを提供してきた。 その理由の一つとしては、JR東海が挙げられるであろう。

それでは、名古屋鉄道のサービスの一つである特別車にスポットを当てて紹介しよう。

一律360円のミューチケット

まず特別車と聞くとJRの様な距離制の料金を想像するかもしれないが、名鉄はどこまで乗っても料金一律360円制度を導入している。その切符の名は、特別車両券(ミューチケット)である。ミューチケットの由来は、名鉄の頭文字Mから来ている。

特別車の概要

昔は、全車特別の特急が運行されていたが、現在はミュースカイを除き一部特別車の運行となっている。特別車の中でも有名なのは、パノラマスーパーである。何故なら全面展望を楽しめる車両だからだ。

休日には、家族連れで賑わい一番前の席を取るのは至難の技だ。一番前の席に乗りたい方は名鉄アプリの席予約から事前に予約する事をオススメする。

名古屋鉄道特集
スポンサーリンク
鉄道コム 鉄道ニュースアンテナバナー
この記事の担当乗務員
onoharu

鉄道好きな中の人って呼ばれてます!特に名鉄が好きで2203によく出没します。
東方projectやアニメにも浮気してます。
東方の推しは、萃香です⭐︎

onoharuをフォローする
スポンサーリンク
てつトリ

コメント

タイトルとURLをコピーしました