【重要】てつトリにおけるInternet Explorerのサポート終了について

名古屋の中心に穴が⁉︎

名古屋城の近くにある『穴』が12日公開された。

これはリニア中央新幹線を作るにあたり大切な設備で「名城非常口」と呼ばれている。

この穴の目的は掘削用の機械「シールドマシーン」を地下に送り込むための立抗となっている。

穴の深さは約89.1mで、直径41mこれが5kmおきに設置されている。

一時期土壌汚染問題があったが2027年開業への影響はないそうで、担当部長の田中さんは「着実に進められたのも、地域の皆様のご理解と関係者の協力があってのことと考えております」と話した。

JR東海ニュース
スポンサーリンク
鉄道コム 鉄道ニュースアンテナバナー
この記事の担当乗務員
onoharu

鉄道好きな中の人って呼ばれてます!特に名鉄が好きで2203によく出没します。
東方projectやアニメにも浮気してます。
東方の推しは、萃香です⭐︎

onoharuをフォローする
スポンサーリンク
てつトリ

コメント

タイトルとURLをコピーしました