てつトリは、サイト開設から2周年を迎えることができました。
これからもてつトリをよろしくお願い致します。

【2021年7月2日】255系 デビュー28周年!

1993年7月2日、房総エリアを走る特急に新たな顔ぶれが加わりました。255系「房総ビューエクスプレス」です。

255系 (写真ACより)
スポンサーリンク

183系の置き換え用にデビュー

255系は、当時活躍しており老朽化の進んでいた183系を置き換えるために開発されました。9両編成5本が製造され、1993年7月2日に営業運転を開始しました。

デビュー時には小泉今日子さん、小沢健二さん、NARGOさん出演のテレビCMも放映されました。「潮風が〜呼んでいる〜君と行く〜房総は〜海の色も〜空の色も〜ララララララ〜眩しくて〜」と、小泉今日子さんと小沢健二さんがデュエットしていたCMです。

255系について

この255系はJR東日本の特急電車としては初めてVVVFインバータ制御を採用、当初は東芝製のものが用いられました。

車内の座席は普通車、グリーン車ともにフッカフカです。
座席背面のテーブルはグリーン車のみに設置されており、普通車は肘掛け部分のインアームテーブルのみ利用できます。
さらに「ビューチャイム」と呼ばれる車内チャイムが搭載されています。

2014年度からは、順次機器更新を実施。VVVFインバータをGTOからIGBTに更新、さらに使用されていなかった一部の車内設備が撤去されました。

255系は今日でデビュー28周年。その活躍はいつまで見られるでしょうか。

JR東日本千葉県特集
スポンサーリンク
鉄道コム 鉄道ニュースアンテナバナー
この記事の担当乗務員
てつトリ管理人

てつトリの管理人です。
乗り鉄。スーパービュー踊り子に乗車したときには感動しました。

てつトリ管理人をフォローする
スポンサーリンク
てつトリ

コメント

タイトルとURLをコピーしました